介護施設探しは、病院のソーシャルワーカーさんと

介護施設を探すきっかけになったのは、母が脳梗塞で倒れて病院に入院したからです。

病院というのは長期間入ることができません。まず最初の2か月から3か月は、手術専門の病院に入ります。それから、6か月はリハビリ専門の病院に入ります。病気がなければ、在宅介護をするか介護施設に入ります。うちの母が入ったのが、老人介護保健施設です。公的なものなので年金に合わせて費用を払える設定になっています。しかし、かなり多くの人が順番待ちをしているので、その間民間の介護施設にお世話になることも考えておきましょう。

1度入っても、期間が決められている施設もあります。なので、病院のソーシャルワーカーさんに相談しながら決めていきましょう。金銭問題についても、相談にのってくれます。公的な施設が開いていないときは、遠い施設に入る覚悟もしておきます。母はなんとか私の家の近くで入ることができました。現在は11万で入れていますが、年金額によって差があります。